目黒蓮主演海のはじまり原作との違いは?キスシーンはあるの?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Snow Manの目黒蓮さんが、月9枠で主演を務めることが分かりました。

2022年に話題を呼んだ「silent」のチームが贈る完全オリジナルストーリー「海のはじまり」が7月にスタートします。

目黒さんがフジテレビのドラマに出演するのは「silent」以来の約2年ぶり、月9ドラマは初となります。

デビュー前に仕事を続けるか迷っていた時に、「無理やり月9の主演をしたいと書いたことを思い出し、本当に夢のような気持ちです」と語っています。

実は月9主演の話は、「silent」の2話を撮影しているタイミングでオファーが舞い込んだそうです。

その時目黒さんは、目の前にある役だけに集中して全力だったと話しています。

そんなスターの原石目黒蓮さん主演「海のはじまり」の原作との違いが気になりますよね?

目黒蓮主演海のはじまり原作との違いは?キスシーンはあるの?についてご紹介します。

この記事で分かること

・目黒蓮主演海のはじまり原作との違い
・キスシーンは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

目黒蓮主演海のはじまり原作との違いは?

目黒蓮主演海のはじまり原作との違いは、完全オリジナル作品のため原作はありません。

2022年に話題を呼んだ「silent」の脚本・生方美久、演出・風間太樹、プロデュース・村瀬健が再集結します。

「親子の愛」をテーマにした完全オリジナル作品で、目黒蓮さんが初の父親役をすることも注目ですね。

目黒蓮主演海のはじまりキスシーンはあるの?

目黒蓮さん主演海のはじまりキスシーンは、ないと思われます。

大学生時代の同級生で付き合っていた南雲水季さんと、幸せな日々を送っているシーンから始まると思われます。

就職活動の時期に突然彼女から別れを切り出されてしまうので、2人の恋愛期間は短かかったのでしょうね。

「海のはじまり」は父親になろうとする主人公と娘の「親子の愛」をテーマにした物語で、ラブストーリーではないのでキスシーンはないでしょうね。

2022年に放送されたドラマ「silent」では、最終回でもキスシーンはありませんでしたので、今回も同様にないと思われます。

目黒蓮主演海のはじまりのヒロインは有村架純?

目黒蓮さん主演海のはじまりのヒロインは、有村架純さんが夏の恋人役の百瀬弥生を演じます。

有村さんは、2016年1月期月9ドラマ「いつかこの恋を思い出して泣いてしまう」以来8年ぶりになります。

当時のプロデューサー村瀬健さんが、有村さんとの再共演を熱望していたそうです。

百瀬弥生は愛する人との結婚を考えた矢先、かつての恋人との間に子供がいたことを知るとても難しい役どころでもう一人の主人公です。

目黒蓮さんと有村架純さんは息の合った演技を見せてくれるのではないでしょうか。

約一年前にこの物語に出会った時、人は円滑に生きていくために痛みに蓋(ふた)をするのかな、と感じました。誰かを思うことは決して楽ではない。私はこの作品が教えてくれることを知りたくなりました。

引用元:Yahoo Japan

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
sun0710をフォローする
sunsun blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました